My Yahoo!に追加

無人契約機の裏側

街のいたるところで見かける消費者金融の無人契約機。

その中は、3畳分くらいの隔離された部屋に機械が設置されていて、モニターの指示に従って手続きをすすめていくと30分程度で審査・契約が終了し、キャッシングカードが自動発行される仕組み。

今ではインターネットや携帯電話から申込み、審査の結果融資可能となると、最寄の無人契約機でキャッシングカードを受取りに行く、という使われ方が主流になりつつあるようです。

無人契約機を導入している消費者金融では、地域ごとに集中管理センターを設け、オペレーター兼審査担当員を配置して決められたエリア内の申込み審査業務を一括して行っています。

インカムマイクを付けた女性が沢山居て、電話帳の確認から住宅地図の確認、在籍確認、在宅確認が行われている、そんなイメージです。

この無人契約機には、あなたを監視するカメラが数箇所に設置されていて、あなたの挙動や服装はしっかりと観察され、運転免許証の顔写真照合なども行われています。無人とはいえ、しっかり見られています・・・。

無人契約機は大変高性能で、身分証明書の偽造チェックもできます。「人がいないから身分証を偽造して申し込んじゃえ!」なんて思っても、すぐ偽造だとわかってしまいますからヤメましょう。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40920773

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。